ディナーメニューをリニューアル!!

今週からディナーメニューを一新いたしました!
chef-Ryoが持てる技術と情熱を注ぎこみ新規開発したバーンテーブルの創作丼です!

●旬の海鮮天丼~真鱈、白子、牡蠣、烏賊、海老、海苔、獅子唐~
●皮付き豚バラ肉の中華煮込み丼
●マグレ鴨と焼き葱の照り卵丼
●クワトロ鮪丼~刺し、漬け、藁炙り、なめろう~
●牛リブロースステーキ丼
●若鶏葱ダレ唐揚げ丼
●ロコモコ丼

以上の7種。それぞれが素材を生かし、こだわりを持って仕込み、丁寧に調理してご提供する珠玉の丼です。
全てのメニューに本日の小鉢と渡り蟹の味噌汁をお付け致します。

コスパも最高のバーンテーブルの創作丼を是非、ディナーでご賞味ください。皆様のご来店をお待ちしております。

謹賀新年

皆さま、明けましておめでとうございます。
今年は年明けからお天気も良く、穏やかな日が続いています。
写真は毎年恒例のACTタワーからのご来光のショットですが、今年は特に美しい初日の出を拝めることができました。
皆さまにとっても今年は、ここ2年続いた重苦しい空気が晴れ、良い年になるようお祈り申し上げます。

バーンテーブルも本日より営業をスタートしております。
本年も今まで以上に一皿のお料理、一杯のドリンクで皆様にくつろぎと新鮮な刺激をお届けできるよう、スタッフ一同頑張って参ります。
(まずは近日中に新年早々の新作ランチ、デイナーメニューをリリース致しますので、お楽しみに!)

どうぞ本年もバーンテーブルをご愛顧いただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

年末年始営業のお知らせ

ここ磐田も寒気が増してきて、お正月を迎える気分も増してきた今日この頃です。
本年もたくさんの皆さまにご愛顧いただき、本当にありがとうございました。

BARN TABLEの年末年始の営業は下記となりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

●12月29日(水)、30日(木):ランチ、カフェ営業 11:00~18:00
●12月31日(金)~1月2日(日):お休みとなります
●1月3日(月)~5日(水):ランチ、カフェ営業 11:00~18:00
●1月6日(木):お休みとなります

写真は今年のクリスマスで大好評をいただいたディナーコースです。
来年も皆さまが楽しんで、寛いでいただける場所であるように、スタッフ一同さらに精進して参ります。
来年もどうか皆さま、BARN TABLEを変わらぬご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

2021 X’masオードブル&ケーキ予約販売受付中

今年のクリスマスは今のところ去年よりは穏やかに迎えられそうな感じです。去年の分まで、皆さん今年はクリスマスを楽しみましょう!
そんな今年のクリスマスのためにバーンテーブルではスペシャルなオードブルとケーキのご予約を受付中です。

●X’mas オードブル

ローストビーフ、ポークスペアリブ、フライドチキン、ガーリックシュリンプ、シーザートルティーヤ、TJポテト、野菜のバーニャカウダの7種のお料理と3種のソース付。バーンテーブルの美味しさが一皿に詰められています。
4人前相当 @5,400yen

●X’masケーキ

ストロベリーとピスタチオのタルトです。発酵バターで焼き上げた生地にカスタードとピスタチオクリームを敷き詰めてたっぷりのイチゴを飾ります。
21cm @4,300yen

当店のシェフ、パティシエ、バリスタが皆様に素敵なクリスマスをお届けしようと心を込めてご用意いたします。
是非ともバーンテーブルのX’masスペシャルをお楽しみください。
(ご予約が一定数に達し次第、締め切らせていただきます)

バーンビレッジの冬の夜景を楽しんで下さい

当地磐田も段々と冬に向かって寒さが増して来ました。
バーンビレッジもクリスマスに向けてイルミネーションが施され、夜景がきれいです。
その夜景を店内から楽しむことができるバーンテーブルは水曜日~日曜日はディナータイムも営業中。
ディナーだけのスペシャルメニューやアラカルトメニューを豊富にご用意しております。
もちろん、終日楽しんでいただけるドリンク、デザートのみのカフェでのご利用も大歓迎。
是非とも、ゆっくりと時が流れるバーンテーブルの店内で、長い冬の夜を楽しんでください。
皆様のご来店をお待ちしております。

長野県産本州鹿と和栗のボロネーゼ

バーンテーブル初のお目見え、ジビエのパスタです。
ジビエ料理は本来フレンチの高級料理であり、またその野性味故になかなか馴染みが薄い方が多いと思いますが、何故あえてバーンテーブルがジビエメニューのご提供を始めたかと言うと・・・味も価格も価値のあるジビエ食材が調達できるからなのです。
何故その様に良い食材が調達できるのかと言うと・・・パスタ担当Syoの身内に猟師の方がいらっしゃるのです。
この方は元々森林保護のために野生の鳥獣の駆逐を生業としておられたのですが、命を奪うという自責の気持ちから、その個体を余すところなく料理の素材とする事によって生命に感謝を捧げよう、という事で一から勉強して食材としての提供を始めたそうです。
今では期せずして東京の高級フレンチ店などから引っ張りだこになってしまった様ですが、そんな方にSyoは地元の南信州で小さいときからかわいがってもらっていたとの事。
そんな自然を愛する二人が提供する豊かな南信州で育まれた食材が美味しくないわけありません。牛肉とも豚肉とも違う野趣溢れる豊かな味わいをSyoが最大に引き出し、カジュアルなパスタに仕上げました。
価格もリーズナブルに御提供できる今がシーズンのこの最高のジビエパスタ。
是非この機会にお試しください。

人気の「牛リブアイステーキ」

バーンテーブルでは本格的なステーキをカジュアルに楽しんでいただくメニューもご用意しています。
現在ご提供中なのが穀物で飼育された、柔らかいリブアイロールをシンプルにグリルした「リブアイステーキ」。
当店のシェフRyoは牛肉の扱いが本当に上手です。高級部位、リブアイの旨味を存分に引き出し、それをライスと合わせることでとんでもなく美味しいステーキ丼に仕上げています。
今まで色々なステーキ丼を食してきましたが、これは「こういうステーキ丼が食べたかった!」と思わずRyoに抱きついてしまいそうな美味しさです。
ソースはRyo特製のガーリックとオニオンを効かせた和風ソースとパセリバターをトッピング。肉の旨味が一層際立ち、ごはんがすすむ事、すすむ事。
畏まって、気合を入れて食べるステーキではなく、本格的な極上のステーキを是非、バーンテーブルで気軽に楽しんでください。
老若男女、皆さまにおすすめいたします。

まぐろの頬肉と秋キノコのトマトソースパスタ

バーンテーブルのイタリアン担当のSyoがつくるトマトソースは本当に美味しいです。
「トマトソース得意なの?」って聞こうと思ってるのですが、「トマトソースだけでなくソースは全部得意です!」などと生意気言いそうなのであえて聞きません。
確かに全部美味しいのですが、中でも今回のまぐろとキノコを合わせたこのパスタはトマトソースとの相性も抜群で、この秋のイチオシです。
全体的にはイタリア南部の郷土料理「ボスカイオーラ」をイメージしたとの事で、秋のキノコをたっぷりと使用。
そして数種類のハーブでマリネ、ロースト、コトコト煮込まれて丹念に下拵えされたマグロの頬肉もたっぷりと。
従来のツナパスタの概念を覆す最高のツナパスタwithトマトソースが出来上がりました。
ランチはもちろん、ディナーでもアラカルトでご提供させていただきます。
美味しいものがどんどん味わえるこの季節。是非、Syoの会心のトマトソースパスタを味わいにお出かけください。

ディナー営業再開いたします【10月1日(金)~】

緊急事態宣言も解除され、静岡県の飲食店の時短営業要請も無事に全面解除となります。
バーンテーブルも明日より、下記の通常営業となります。

Mon:11:00~18:00
Tue:Close
Wed,Thu,Sun:11:00~21:00
Fri,Sat:11:00~22:00

水曜日~日曜日のディナー営業を再開いたします。
スタッフ一同、皆さまのご来店をお待ちしております。

写真は今月からの新作パスタ「鴨肉とポルチーニの煮込みタリアテッレ」。
ランチとディナーでもアラカルトでご提供しております。
10月からも新作が続々登場。今後もご期待ください!

ディナー営業自粛のお知らせ(期間再延長)

静岡県下の緊急事態宣言期間延長に伴い、ディナー営業の自粛期間を下記の通り延長いたします。

【期間】2021年8月15日(日)~9月30日(木)
【Lunch time】11:00~15:00(L.O.14:30)
【Cafe time】15:00~18:00(L.O.17:30)
【Take out】ご予約は前日の18:00まで。お渡しは19:00まで対応いたします。

皆さまにはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程、お願い申し上げます。

*写真はTake outのNewメニュー「ブリトー」3種。(ビーフ、ポーク、チキン)
ボリューム満点で手軽にお召し上がりいただける一品です。
是非、ご利用ください。