パフェの印象を変えてくれるパフェを新発売

今年からバーンテーブル初の「パフェ」を販売開始いたしました。
コンテンツは上からラングドシャ、飴細工、ピスタチオアイス、フレッシュ苺、くるみのチュイル、カカオクランブル、マスカルポーネ、
苺のマリネ、苺のゼリー、そしてミルクプリン。
全ての手作りの内容が旬の苺を引き立たせ、最後まで味覚を飽きさせません。
「パフェ」というと一般的にはフルーツをちょこちょこ、甘ーいソースで色付け、アイスがどっさりの冷たーいデザートといった印象が強いですが、バーンテーブルのパフェは全然別物。全てのコンテンツが程よく調和して、五感を心地よく刺激して、幸せな気分にしてくれる一品です。是非、お試しください!

年明け早々から不安なニュースばかり報道されていますが、バーンテーブルは皆様が安心して外食を楽しんでいただける場として、やれる事はしっかりと実行して、クオリティの高いお料理・デザート・ドリンクをご提供できるよう今年も頑張って参ります。
どうぞ、本年もバーンテーブルをよろしくお願い申し上げます。

新ディナーメニュー「牛サガリのグリルとフォアグラ」 ~和モダンスタイル~

フォアグラです。世界3大珍味と称されるだけあって流石の美味しさです。
表面はカリっと中はトロトロに焼き上げたフランス産のフォアグラと香ばしくグリルした牛サガリを醤油ベースの少し和風なソースで仕上げました。「100%フレンチでは無く、もっと親しみのある和のテイストを大事にした」というシェフRyoの拘りが詰まった最高の和モダン丼です。

他にもオマール海老の濃厚な出汁が秀逸な「オマール海老のグラタン」、好評なオリジナルカレーに新しく「フライドチキン」と「シュリンプ」を加えるなど、続々とディナーメニューを追加しています。

ここ磐田も日に日に寒さが増してきましたが、心も体も満たしてくれるディナーを是非、バーンテーブルで。
今ならバーンビレッジのイルミネーションも綺麗です。

クリスマスオードブルの受注を本日より始めました

バーンテーブルで人気のお料理を一皿に詰め込んだオードブルです。今年はご自宅でクリスマスを過ごされる方も多いと思って、
シェフRyoが頑張って、気持ちを込めてご用意させていただきます。

お料理の内容はローストビーフ、ローストチキン、フライドチキン、ガーリックシュリンプ、キッシュ、トルティーヤ(チリチーズ)、
焼き野菜、フライドポテトと盛だくさん。特製のソースを3種(バーニャカウダ、オニオン、ハニーマスタード)をお付けします。
【1プレート4人前相当で5,400円(税込)】

お受け取り日時は12月23日(水)~27日(日)の11時or17時で店頭での受け渡しのみで承ります。
各日ご注文が予定数量に達し次第、締め切らせていただきます。

お申し込みは0538-24-8080まで。お電話にて承ります。(混雑時は繋がりにくい場合がありますのでご了承ください)

是非、今年のクリスマスを彩るバーンテーブルのスペシャルオードブルを。
ご自宅のテーブルも華やぐ絶対のおすすめです。

大人気・ティラミスのデザートビバレッジ

今シーズンより新たにリリースしたバリスタKenの拘りと気持ちが詰まったデザートビバレッジです。

左から
【ティラミスショコラシェイク】
カカオマスから作った自家製チョコレートとマスカルポーネベースのチーズケーキを丸ごと使用。香料を使わないカカオ本来の香りとマスカルポーネの爽やかなコクをお楽しみいただけます。脂肪分は少なく、クドくならない口当たりもKenの拘りです。
【ARABICAティラミスラテ(Hot/Ice)】
マスカルポーネ仕立てのミルクとチーズクリームホイップに%ARABICAのエスプレッソをマッチング。ホット、アイス共に甘みとコクを楽しめる最高のデザートラテに仕上がっています。

日に日に秋が深まるこの季節に心も癒してくれる1杯を是非バーンテーブルで。
気持ちを込めたドリンクをご用意して皆様をお待ちしております。

新作【本マグロ天身と彩野菜のポキ】

ハナミズキや紅葉も色づき、ケヤキは落葉が始まり、そろそろ冬支度中のバーンビレッジです。
そんな11月のChef Ryoの新作は見た目も鮮やかな【本マグロ天身と彩野菜のポキ】。マグロ好きの皆さま、お待たせしました。フレンチ出身のRyoが創作したマグロ丼です。
筋の少ない最高の赤身を山葵を利かせたオリジナルのタレで漬け、和のテイストも大事に山芋、胡瓜、刻み沢庵、カイワレ大根で彩りと食感も楽しく、最高のまぐろ丼に仕上がっています。
日本人の王道、マグロの旨味を是非、バーンテーブルでもご堪能下さい。

今ならバーンテーブルも「クーポン祭り」やっています。(Go To Eatキャンペーン参画中)

オータムドリンクが人気です

一気に秋が深まってきました。食欲と行楽の季節の到来です。
今年は無理やり行楽を盛り上げようと世間は大騒ぎですが、一方で特に古都などの観光地が必要以上に騒がしくない今の状況は、却って我々が本来の風情をゆっくり楽しめる良い状況だと思っています。(関連企業の方々には申し訳ないですが)静かな今のうちに紅葉でも見に行こうかな、という気になってきます。
そんな今年の秋の新作ドリンクが写真の「ほうじ茶ラテ」と「オータムシェイク」。
いずれも香り高いほうじ茶と優しいソイミルクが絶妙にマッチした当店バリスタの自信作です。シェイクはさらにさつま芋のピューレと食感が楽しいドライ小豆をトッピング。味覚プラス紅葉の葉の視覚で秋を満喫できるドリンクです。
是非、バーンテーブルでも今年の秋に触れて、感じて下さい。

パウンドケーキに「抹茶小豆」が加わりました

当地、磐田もようやく秋めいてきました。コーヒーもそろそろホットが美味しい季節。当店自慢のアラビカ製オリジナルブレンドに合わせてのおすすめスイーツはパティシエW手作りのパウンドケーキです。
ラインナップは好評の「キャラメルナッツ」と「プレーン」に今月より新たに「抹茶小豆」が加わりました。しっとりした抹茶生地にたっぷりの粒あん、鹿の子豆と黒糖のコーティングが食感と味覚を高めたWの会心作です。
くつろぎのティータイムに香り高いドリンクと共に是非、心も満たしてくれるパウンドケーキをご賞味を。

人気の「ビーフオムライス」テイクアウトもOKです

8月も終わりというのに、ここ磐田も連日30度を超える猛暑続き。例年バーンビレッジでは夏の終わりを告げるヒグラシが鳴く頃なのですが、あまりの暑さで今年は聞こえてきません。まだまだ夏は続くという事でしょうか。
一昔前は8月も下旬になると季節先取りを気取って無理に長袖を着たりしていましたが、現在はとんでもありません。蝉も人間も、暑さを含めて新しい生活様式にしなければならないようです。

そんな暑さの中、あえて今月からお披露目した「ビーフオムライス」が大人気です。ホロホロになるまで煮込んだ牛バラ肉がドーンと乗っかり、特製デミグラソースとキノコソースがトロトロ卵と絶妙に絡まります。

新作としての出来があまりにも良かったので、シェフがお披露目を秋まで待てませんでした。それだけの自信作ですので、暑さに関係なく是非一度ご賞味ください。宜しければテイクアウトも対応しております。

新パスタメニュー【竜神豚ベーコンと夏野菜のスモーキーペペロンチーノ】

ようやく本格的な夏がやって来ましたね。ここバーンビレッジ磐田も夏の名物、耳をつんざく蝉の大合唱がようやく始まりました。
と思ったら、もう既にお盆休みに突入。やはり今年は梅雨明けが遅かったのだと実感します。
そんな8月ですが、今月の新パスタメニューは「竜神豚ベーコンと夏野菜のスモーキーペペロンチーノ」です。
大振りにカットされた竜神豚のベーコンは肩ロースをマリネしてじっくりと桜チップで燻されたシェフのお手製。スモーキーな香りが旬の夏野菜をさらに美味しくします。

旅行をしてもいいのか悪いのか。帰省をしてもいいのか悪いのか。指針がはっきりしない世の中ですが、世情に惑わされることなく自制心をしっかり持って、出来るだけ夏を楽しみましょう。
バーンテーブルは開放的な空間で皆様のお越しをお待ちしております。今なら一部、蝉の大合唱BGM付です。

PS.しばらくは混雑でご迷惑をおかけするので、休日は休止していたお食事のテイクアウトですが、ありがたい事にご要望をたくさん頂戴しておりましたので休日も頑張って再開いたしました。こちらも是非ご利用ください。

「~ダイヤモンドヘッド~ロコモコ」大好評です

当店のchef-Ryoが今月より自信を持って送り出した新メニュー、「ダイヤモンドヘッドロコモコ」。大人気でいきなり当店のNO1を争う人気メニューとなりました。
ダイヤモンドヘッドを称するからにはご想像できると思いますが、まずはその見た目のインパクトが大。
竜神豚と国産牛をブレンドした超粗挽きのパティ、オニオンのグリルとトマトのロースト、そして目玉焼きが重なってイメージはダイヤモンドヘッドに。
そして味はRyo自慢のデミグラスソースをベースに肉の旨味、野菜の甘みと酸味、卵のまろやかさが混然と相まって最高のロコモコに仕上がりました。是非「ダイヤモンドヘッドロコモコ!」とオーダーしてご賞味ください。(当店ホールスタッフのSが「皆さまあんまりダイヤモンドヘッドと言ってくれない・・」と寂しそうでしたので)
ハワイに行きたくなって、ダイヤモンドヘッドに登りたくなる美味しさです。でも、まだ暫くはバーンテーブルでハワイ気分を。